森林レク地域美化活動コンクール

 

はじめに

 本コンクールは、野外スポーツの場、自然とのふれあいの場、青少年の教育の場、保健・休養の場、ふるさとの森など、森林を利用した森林レクリエーション地域において積極的に美化活動を行っている学校や地域グループ、職場グループなどのボランティア団体等を表彰することにより、森林レクリエーション事業の振興を図るとともに、森林に対する意識の向上と環境教育の推進に寄与することを目的として、当協会が昭和63年度から実施しているものです。
 

これまでの実施状況

 昭和63年度に第1回を実施し、以降毎年度実施しています。コンクールでの表彰は農林水産大臣賞、林野庁長官賞、当協会会長賞及び奨励賞で、これまでの受賞団体は次のとおりです。(pdfファイル)  

コンクールの進め方等

推薦

都道府県、森林管理局及び当協会の支部(以下、「都道府県等」といいます。)が、美化活動を積極的に行っている団体を推薦します。この場合、都道府県等は、次の内容を記載・添付した推薦書を当協会に提出します(2月末日までに提出)。なお、過去に本コンクールで農林水産大臣賞及び林野庁長官賞の表彰を受けている団体は、受賞後10年間は推薦を受けることはできません。
  1. 団体の名称、所在地及び代表者名
  2. 美化活動の場所、活動の状況
  3. 表彰を適当とする理由
  4. 美化活動を掲載した新聞、広報誌等がある場合はその切り抜き、活動状況が分かる写真等
 

選考

都道府県等が推薦した団体の中から表彰団体を選定するため、審査委員会を設置し選考します(4月末日までに選考)。
表彰団体は、①農林水産大臣賞1団体、②林野庁長官賞2団体、③当協会会長賞若干団体、④奨励賞若干団体です。(①及び②は交付申請等により変更となる場合があります。)
なお、表彰(奨励賞を除く。)には副賞を添えます。
 

発表等

表彰団体は、当協会のホームページ及び機関誌「森林レクリエーション」(5月号)に掲載します。また、表彰は、6月に行われる当協会の通常総会において行います。
 

第29回森林レクリエーション地域美化活動コンクールの受賞者
(H29.4.25公表)

第28回森林レクリエーション地域美化活動コンクールの受賞者は、下記のとおりです。

〇農林水産大臣賞(1点)
 ・特定非営利活動法人 太平山南山麓友の会(栃木県栃木市)
   理事長 白石 喜一

〇林野庁長官賞(2点)
 ・雪入山友の会(茨城県かすみがうら市) 
   会長 小松崎 義雄
 ・静岡県立大学環境サークルCO-CO(静岡県静岡市)
   代表 村松 可菜

〇一般社団法人全国森林レクリエーション協会会長賞(6点)
 ・いしかり森林ボランティア「クマゲラ」(北海道石狩市)
   会長 関 勘悦
 ・仁頃山愛好会(北海道北見市)
   代表世話人 佐藤 喜作
 ・入日の森友の会(新潟県新潟市)
   代表 木村 太一郎
 ・滝ヶ原町鞍掛山を愛する会(石川県小松市) 
   会長 山下 豊
 ・倉敷地域森づくりの会
   会長 笹田 富夫
 ・滑床を愛する会
   会長 藤井 勝

〇奨励賞(6点)
 ・芝山自然公園美化協会
   会長 根本 太郎兵衛
 ・神山地区自治振興会
   会長 棚田 敏幸
 ・山梨県北杜市立長坂中学校(山梨県北杜市)
   校長 大柴 俊彦
 ・長野県諏訪市立城北小学校(長野県諏訪市)
   校長 太田 兼彦
 ・岡山県立真庭高等学校しめ山プロジェクト(岡山県真庭市)
   校長 常本 直史
 ・さつき松原管理運営協議会(福岡県宗像市)
   会長 早川 正史
 

 問合せ先

一般社団法人 全国森林レクリエーション協会
〒112-0004
東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル6階
電話:03-5840-7471FAX:03-5840-7472
Eメール:info@shinrinreku.jp

ページの先頭へ戻る